ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

芸術の秋だ!

地域人材支援センター始まって以来はじめての本格アート教室が始まりました!
本日の教室は“人物デッサン教室”と“コンパクトデジカメ教室”。
ともに全3回の1日目。

デッサン教室では、
人物を描く時の着眼点や注意点など、
「画家の人たちはそんなところを見てたのか!」と
素人の私は横で話を聞きながら驚くばかり。
描いてる絵を見るのではなく、モデルを見るように!
なるほど。。。


人間の身体の構造なんかも考えながら。。。

先生曰く今日は「失敗する日」だったので、
1枚を長くではなく、短い時間で何枚も描き、
その都度好評を行っていきました。
参加者の皆さんもとても熱心で、
時間が足りなく、30分間延長し初日は終了しました!

続いて、デジカメ教室。
室内で子供さんやペットを撮影すると、ブレちゃうこと多くないですか?
かと言ってフラッシュで撮影しても、真っ白になったり思うように撮れないこと多くないですか?
今日はそんな悩みを解消してくれる先生オリジナルの
簡単デュフューザー(フラッシュの光を拡散する器具)を作りました。


このオリジナルデュフューザーを装着すると、
細かな設定を気にせず、オート+フラッシュでもとても自然な写真が撮れました!
参加者のみなさんもとても驚かれ、喜んでお互いを撮り合ったりされてました!

左が通常のフラッシュ撮影、右がデュフューザーを付けてフラッシュ撮影したもの。
右の方が自然な感じですよね!(ちょっと分かりにくいかな?)
さて次回は写真の肝、「構図」の勉強です!

※人物デッサン教室とコンパクトデジカメ教室は全3回ですが、
 ご興味のある方は2回目からでも受講いただけます。
 お問い合わせは、地域人材支援センター(646-8128)まで。
※その他の教室(一部)では受講生の追加募集を行っています。
 チラシをご参照ください。

広告を非表示にする