読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

まずはともあれ人材発掘~円卓会議(2)実施報告

本日、「自然ふれあい活動発表会・情報交換会」という題で

2回の円卓会議を実施しました。

 

ご参加いただいたのは第1回と同じ方々6名で、

みなさん何らかの形で自然とふれあう活動をされています。

 

今回は、3名の方にそれぞれの活動内容について

(新湊川の保全活動、あいな里山公園での生物観察と理科実験、

祖父母世代まで対象にした体験型の自然教室などについて)

発表していただき、質疑応答を含めた話し合いをしました。

f:id:npofutaba:20130720101759j:plain 

 

特に焦点を当てたのは、

プログラムの参加者募集の方法などについてではなく、

活動の継続的な協力者あるいは核となる人を

どのように見つけるかという問題でした。

 

活動を続けていくためには

その活動を維持していく人が必要であり、

言うまでもなく、そうした人がいなければ

活動は先細りし、最終的には活動不可能になってしまいます。

 

今回の円卓会議参加者Sさんは、仕事を引退して

時間を持て余していたが、地域の草刈り活動をし始め、

それ以外にも地域の自然に関する様々な活動に

協力するようになった現在が、人生で一番(!)

充実しているとおっしゃっていました。

 

地域のシニア世代には、かつてのSさん同様、

時間を持て余している人が多いのかもしれず、

自然ふれあい活動の協力者を発掘するなら、

その世代に向けた広報活動が必要かもしれません。

f:id:npofutaba:20130720111010j:plain 

 

ということで、当センターでは

自然ふれあい活動に関する人材発掘・育成のための

(ひいては「自然」をテーマにした多世代交流による

地域活性化のための)広報活動をおこなっていく予定です。

 

(担当:やまずみ)