読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

震災学習 実施報告~船岡フレンドシップ交流会@駒ヶ林小学校

報告が一日おくれましたが、昨日、

駒ヶ林小学校と鳥取県八頭市の船岡小学校との

フレンドシップ交流会で震災学習を実施しました。

 

船岡フレンドシップ交流会は、戦時中に駒ヶ林小学校の前身である

二葉小学校の子どもたちが八頭市に疎開したこと、

また阪神・淡路大震災の時には船岡の人々から炊き出しなど

支援を受けたことをきっかけに継続している会です。

 

この交流会での当センターによる震災学習は

今回で3回目となります。

 

阪神・淡路大震災の後に生まれた小学5年生84人の

子どもたちに、震災当時の小学生たちの様子や

語り部さんたちの体験の話をきいてもらいました。

震災学習の最後には、きいた話の感想をしっかり

発表してくれました。

 

f:id:npofutaba:20131003141855j:plain

f:id:npofutaba:20131003145224j:plain

 

震災のあった18年前の子どもたち、そして

69年前に疎開した子どもたちと

今の子どもたちがつながるような、

歴史からの学びの大切さを感じることができました。

 

来年もぜひ震災学習を実施させていただきたいと

思います。

(やまずみ)