読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

3世代・五感で楽しむ自然体験!(レポート)

本日は自然の魅力を親や子に伝えるプログラム「3世代・五感で楽しむ自然体験」の

第4弾「風とともだち」を開催しました。

(主催:シニア種まき隊/共催:地域人材支援センター)

写真はこちら↓ 

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.571217652967970.1073741892.131555620267511&type=1&l=3c4a210b3a

 

この冬一番の冷え込みで獅子ヶ池(長田区)もうっすらと雪が積もっていました。

せっかくなのでまずは雪だるまづくり。

おばあちゃん作の胴体とお孫さん作の胴体が合体!f:id:npofutaba:20140119105500j:plain

凍えた手はたき火で温めつつ、焼き芋の準備も進めます。
用意したサツマイモは40本。
濡れた新聞紙を巻いて、アルミホイルでくるんでから炎に投入します。
約30分でおいしいサツマイモの出来上がり!f:id:npofutaba:20140119113200j:plain

 サツマイモができるまでに、凧づくりと凧あげにも挑戦してもらいます。

風が少し巻いていたので少し苦労しましたが、
凧を持って走り回る子ども達がとても楽しそうでした。
また用意していた20連凧(手作り!)は6、70mは揚がったのではないでしょうか!f:id:npofutaba:20140119130654j:plain

お昼時には持参のおにぎり弁当を食べながら、できたての豚汁で体を温めました。

最高でなんと7杯もおかわりした子も!

 

間の時間には獅子ヶ池に飛来している野鳥観察。f:id:npofutaba:20140119121124j:plainそして最後は、獅子ヶ池の周辺の冬の自然観察。

カマキリのたまごや、みの虫(←今や絶滅が危惧されているとか!)を探し、イノシシのお風呂(ヌタ場)を見に行ったりと、盛りだくさんの内容でした。f:id:npofutaba:20140119135021j:plain

雪がちらつく中でも、参加者の皆さんは非常に楽しんでいただけた様子でした。

1つ分かったのは・・・子どもはやはり・・・風の子ですね!