読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

手縫いの楽しさ 満喫!

3月27日の10:00から、春の陣で「シュシュの作ろう」を行いました。

対象は小学生で、駒ヶ林小学校、だいち小学校の小学4年生が10人参加しました。

初めに自己紹介、そのあとにシュシュの作り方の説明をしましたが、みんな目をきらきらさせて聞いていましたよ。

さあーいよいよシュシュを縫います。最初に自分の好きな生地とリボンを選び、布とリボンを外れないようにまち針でうち、中表てミシンで両方を合わせで縫います。

縫い終わったら、ひっくり返してゴムをとおし、端と端を縫い付けて、出来上がりです。今回のシュシュ作りは、子供たちに布を縫う楽しさや出来上がった時の達成感を味わってもらいたかった。昔から女性は布を織り、紡ぎ、形にする歴史を作ってきました。その片鱗でも体験して貰いたく実施しましたが、2時間みなさん、真剣に縫っていましたよ、素晴らしい集中力でした。アンケートには、世界で一つのシュシュができたと書いていましたよ。

f:id:npofutaba:20150327114826j:plain

 

f:id:npofutaba:20150327120045j:plain