読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

事務局長を退職します。

 

 6月1日のNPO法人ふたばの総会で、正式に後任の事務局長と交代致します。有給休暇消化で、在職は7月20日までですが、実際に勤務するのは、6月半ばまでです。

平成22年11月の開館の立ち上げから、6年弱ふたばの運営に携わって参りました。開館当初は、ふたばの知名度もなく部屋の利用も少なく、運営のシステムも確立されてなく、尚且つマネジメントには経験不足の私でしたので、地域の皆さんのご支援や理事たちにずいぶん助けて支えて頂きました。感謝の言葉しかないです。

ふたば学舎の指定管理は、地域団体の会長が理事となって構成しているNPO法人ふたばが委託を受けています。私は北区に在住し、例え何か不祥事が生じても、影響は少ないのですが、理事は皆さん、ふたば学舎の近隣にずっと住んでおられる方々なので、ご迷惑が及ばないようと心掛けて運営して参りました。また、立ち上げの時のスタッフ、現在勤務しているスタッフも、全員がふたばを愛し、ふたばのために頑張って働いてくれています。良いスタッフに恵まれて、私は幸せものだと思っています。

私の退職の大きな理由は、ふたば学舎の運営で、私ができなかった面を補えて下さって、さらに市民の皆様にとって良い施設になるために、バトンタッチすることを決めました。

これまでのいろんな場面が思い出されます。

最後まできちんと仕事をさせて頂き、身を引こうと思っています。

ありがとうございました。

    (皆様の「ふたば学舎」ですよ!来館をお待ちしてます)

     f:id:npofutaba:20150224151257j:plain