読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

震災学習ラボ、開設

4月4日(火)から、ふたば学舎に「震災学習ラボ」が新たに開設されました。場所は1階の旧事務室です。事務室は斜め前の旧工作室に移転し、前より広くなりました。新年度になって、ふたば学舎の構成が変わり、貸室も増えました。

f:id:npofutaba:20170406172618j:plain

ラボでは、基本的に震災学習担当の私(山住)が常駐しますが、震災関連資料収集・保存のほか、震災学習に関する企画、打合せなどを行っていく予定です。

平成29年度の震災学習は4月4日の県内学生12人を対象とした災害食・避難所体験から始まりました(「避難所もっとより良くプロジェクト」との共催)。↓神戸新聞に掲載された記事

f:id:npofutaba:20170406174818p:plain

5月からは例年通り修学旅行生の受け入れがありますので、本格的に震災学習を実施していきます。震災を知らない子どもたちにとって有意義な学習内容になるようにしたいと思います。(山住 勝利)