読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたば学舎の日常

このブログでは【NPO法人ふたば(ふたば学舎指定管理者)】からの情報をお伝えしています。

ちょっと一息、石田さんの音楽

今日もひたすら報告書。

休憩時に石田裕之さんの新譜『Hide - and - Seek』を聴く。

シンガーソングライターの石田さんにはふたば学舎の震災学習で協力していただいておりますが、石田さんは震災/防災だけでなく福祉や人権関連など多岐にわたる活動をされています。そうした活動の中心に音楽があると思うのですが、では、震災とかなんとかが係わらない石田さんの音楽は・・・ってことで『Hide - and - Seek』(全7曲)を聴くと・・・。

f:id:npofutaba:20170507141813p:plain

ベテランンのジャズミュージシャンとの共演ということで音の・・・って、音楽に詳しくないので、素人の適当な印象論で言えば・・・2曲目の冒頭にポーン、ポーンっとハーモニクスがあって、1曲目と同じリフが奏でられるので、うわーカッコいいなぁと思ったのと同時に、そのハーモニクスが水面の波紋として視覚化されて、なるほど石田さんの諸々の活動のあり方は波紋のように人々を響かせる/人々に響いていく、というものなのかなと、そういうふうに音楽活動が一貫しているのかなと偉そうに考えたのでした。繰り返し聴いていると色々見えてきますから、「かくれんぼ」を意味するアルバムタイトルも言い得て妙という感じです。

休憩終了、報告書にもどる。

f:id:npofutaba:20170507141904p:plain

ちなみに、石田さんの協力のもと制作したCD『被災の語り歌』(千円、売上は東日本大震災義援金として寄附)は、ふたば学舎「震災学習ラボ」にて販売しております。(山住)